「日本語 ⇒ 多言語」と「英語 ⇒ 多言語」の両方に強い技術翻訳会社   

技術翻訳 ジェスコーポレーション

技術翻訳プロフェッショナル講座 「翻訳の真髄」


12 ディジタル技術の進展 和文英訳
【問 題】 次の和文を英訳してください。

近年のLSIなど半導体製品の目覚ましい進歩により、ディジタル電話交換機が各種サービスに適するのみならず、経済的にも有望となってきた。このようなディジタル技術の進展により、伝送端局装置と交換網とが多重化レベルで接続できることとなり、ディジタル統合網実現のための基礎基盤が固まってきた。

【解説】
・ 近年の: recent
・ 半導体部品: semiconductor components, (semiconductor) devices
・ LSI=Large-Scale Integrated circuit: 大規模集積回路
・ 目覚ましい: remarkable
・ 進歩: development, advance, progress
・ ディジタル電話交換機: digital telephone switching system
・ 伝送端局装置: carrier transmission terminal
・ 交換網: switching network
・ 多重化レベルで: on a multiplex basis
・ ディジタル統合網: integrated digital network

【表現】
以上で直訳的な訳文に使うべき語句はだいたい揃いました。次に基本的な表現を二つ考えてみましょう。一つは「~が有望となってきた」です。
・ 有望である: be promising, be hopeful, be full of promise, have a bright (rosy) future, have bright prospects (before one) などと場合によっては、いろいろ使えますが、ここでは一つの訳としてbe hopeful を使うと、

The digital telephone switching system is hopeful as an economical switching system and suitable for various services as well, since semiconductor components, such as LSIs, have made remarkable progress recently.

となります。

もう一つの基本的な表現は「~の基礎が固まってきた」です。この二つともよく使われる表現ですので、暗記しておくとよいでしょう。

・~の基礎が固まってきた: have laid the foundation for ~ (lay the foundations of ~ という表現もあります)

次に後半の文章の machine translation を考えてみます。

Such progress in digital technique enables connection of the carrier transmission terminal to the switching network on a multiplex basis, thereby laying the foundation for realizing an integrated digital network.

逐語的訳文でもかなりうまくいく場合もあります。ただ、なんとなく英語としての自然さに欠ける感じがします。次の二つを比較検討してください。


[訳例]
The digital telephone switching system is hopeful as an economical switching system and suitable for various services as well, since semiconductor components, such as LSIs, have made remarkable progress recently. Such progress in digital technique enables connection of the carrier transmission terminal to the switching network on a multiplex basis, thereby laying the foundation for realizing an integrated digital network.

[訳文]
The recent rate at which new, improved semiconductor components, such as LSIs, keep appearing has raised the hope of having not only a digital telephone switching system that can supply all types of services, but one that can do so economically. These advances in digital electronics make it possible to connect the carrier transmission terminal to the switching network on a multiplex basis, and have thus laid the foundation for an integrated digital network.


訳例の方を見ますと、主題になっている語が主語になっていて、意味もよくわかるし、別に直す必要のない文章でしょうが、これはしかし和文の意味をどうとるかにもよります。訳文の方は、原文の執筆者が半導体技術の長足の進歩にも驚いている気配を察していることが一つ、もう一つは、和文の副詞節を訳すときによく用いられる一つの手法を使っているため英文らしさが一層増していると言えます。その手法とは「副詞節を一つの名詞で訳す」ということです。英文和訳の例で挙げた “Nothing shall prevent me …….” もその一つ。 Business prevents me from ~ (用があって~ができない)もその例です。

訳例の中の laying the foundation for realizing an integrated digital network のrealizing は redundant (余分)です。

【重要表現】
1. raise the hope of ~ing (~の望みをいだかせる)
2. lay the foundation for ~  (~の基礎を据える)