「日本語 ⇒ 多言語」と「英語 ⇒ 多言語」の両方に強い技術翻訳会社   

技術翻訳 ジェスコーポレーション

JES History

2006年2月から4月にかけblogで連載したJES Historyの保存版です。

第22回 新製品が大好き!
<2006/3/30>
父に道楽はありませんでしたが、もし唯一あげるとしたらそれは「新製品を買うこと」だったかもしれません。

テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電話機、自動食器洗い機、エアコン、テープレコーダー、オーディオ機器、電子レンジ、ウインドファン等々です。

とにかく突然何かを買ってきて「これは何だ?何だ?」と家族や近所の人たちが騒ぐのを見るのが楽しみだったようです。

金に糸目を付けず、と言うと少し大げさですが、結構な額をつぎ込んでいたはずです。

私が幼稚園の時には、幼稚園児の私より背の高い冷蔵庫を買ってきて、その大きさに驚いた近所の人たちが、珍しがって見に来ていました。

中古のテレビを米国人から譲ってもらったときも近所の人たちが見に来ていました。

米国製の自動食器洗い機を買ってきた時は、2DKの小さな家にその轟音が数時間鳴り響くだけで、ほとんど汚れが落ちず、3日で使うのをやめました。

1970(昭和45)年頃だと思いますが、当時1台10万円した電子レンジを2台買い、一台を自宅に、もう一台を会社に置きました。

その1台が現在でもジェスコーポレーションに残っていて、昼食時に皆に愛用されています。

父の新製品好きはその後も変わらず、後年会社のOA機器を購入する際にも、金額に頓着せず目新しいものを買っていました。


<電子レンジ>
1970(昭和45)年頃に購入したもの。